当院について

院長のあいさつ

 佐賀県済生会は昭和9年(1934年)に、当時公的医療機関がなかった唐津市とその周辺町村の熱心な誘致を受けて、現在地に済生会唐津診療所として誕生しました。戦後に済生会唐津病院となり、様々な歴史を経て平成26年(2014年)に創立80周年を迎えることができました。
 創立80周年を記念した事業として、済生会唐津医療福祉センターのリノベーションを行なうこととし、平成23年度より取り組みました。特別養護老人ホームめずら荘(昭和49年設立、平成25年東唐津に移転新築)、介護老人保健施設まつら荘(昭和63年設立、平成27年病院外来駐車場に移転新築)に続き、病院の改修(脳神経外科が入る3階病棟の新設など)とANNEX(健診・内視鏡・リハビリ・腎センターを設置、2階で病院本館と連絡)新築を行い、一連の事業の完成をみて平成29年9月2日に佐賀県済生会創立80周年記念式典を行ないました。さらに、平成30年6月より外壁の改修工事を行い、新しい令和の時代に入った今年7月に赤レンガ色から現在の色(1~2階は濃いブラウン色、3階以上はピンクがかったグレー色)にリニューアルしました。周囲にとけこんださわやかな印象に変わり、唐津の町にもなじむ色合いになったかと思います。
 これまでの歴史を支えていただいた行政や医師会をはじめとする地域の方々、そして困難な時代を乗り越え今日まで懸命に働き、地域の「健康への願い」に応えていただいた先輩方に心から感謝いたします。そして、私たちはこれからも済生会創立の精神のもと、済生会の一員である矜持を持って、この地域の医療・福祉の充実に貢献することを誓いたいと思います。



 

院長



済生会唐津病院
院長 園田 孝志

 



当院について一覧へ

インフォメーションInformation

社会福祉法人 恩賜財団 済生会唐津病院
〒847-0852 佐賀県唐津市元旗町817
tel. 0955-73-3175(代表)
[診療科目]
内科・消化器内科・神経内科・循環器内科・糖尿病内科・腎臓内科・外科・呼吸器外科・消化器外科・乳腺外科・血管外科・整形外科・脳神経外科・リウマチ科・耳鼻咽喉科・呼吸器科・放射線科・麻酔科・リハビリテーション科
[受付時間]
(午前の部)  8:00~11:30
(午後の部) 11:30~15:00
[診療時間]
(午前の部)  8:30~12:30
(午後の部) 14:00~17:00
※診療科によって受付時間・診療時間が異なりますので外来診療担当医表でご確認ください。
[消化器センター]
【診療日】  月曜~金曜
【受付時間】 8:30~10:30
[休診日]
土曜午後・日曜・祝日・年末年始(12/29~1/3)
※急患の場合はこの限りではありません
[面会時間]
14:00~20:00