ホーム病院紹介診療案内外来・入院案内医療機関の皆様へアクセスお問合わせ


 看護部の紹介
 外 来
 3病棟
 4病棟
 5病棟
 6病棟
 7病棟
 手術室
 認定看護師
 認定看護管理者
 先輩のメッセージ
 看護スタッフ募集
 トップページ
 院長のあいさつ
 唐津病院の概要
 済生会の概要
 理念・基本方針
 診療案内
 外来診療担当医表
 部署紹介
 外来受付案内
 入院案内
 お見舞いメール
 人間ドック
 広報誌なでしこ通信
 関連施設
 交通アクセス
 お問い合わせ
認定看護師の紹介

   
認定看護管理者 
  2014年第18回認定看護管理者認定審査合格

  副看護部長
  井上 房代
 いのうえ ふさよ
   
 私は、平成26年に認定看護管理者の資格を取得しました。認定看護管理教育を通して得た大きな学びは、自施設の存在意義や使命を常に考えながら自身の立ち位置で何をすべきかについて考えるようになったことです。また、ネットワークを通して相談できる仲間をもてたことは、看護管理者として活動するうえで大きな財産となりました。
 現在、入退院支援室で勤務し、患者さんの療養支援を病院から地域へと繋ぐための取り組みを行っています。
 認定看護管理者の使命である「地域住民に対して、質の高い組織的看護サービスが提供できる」このことを意識し、地域へ貢献できる活動を実践していきたいと思っています。
   

   
認定看護管理者 
  2011年第15回認定看護管理者認定審査合格

  看護部長
  岩ア 理佳
 いわさき りか
   
  平成22年9月に『認定看護管理者制度サードレベル教育課程』を修了し、平成23年に日本看護協会による認定審査に合格し、平成28年度に更新しました。
  認定看護管理者の役割は、多様なヘルスケアニーズを持つ個人、家族及び地域住民に対して、質の高い組織的看護サービスを提供することを目指し、看護管理者の資質と看護の水準の維持及び向上に寄与することにより、保健医療福祉に貢献することを目的としております。
 教育の中で看護管理に関する幅広い知識はもちろん、保健医療福祉に関する事項、少子高齢化や地域完結型等の政策を踏まえた医療の今後、経営管理に関する事項や経営者としての考え方を学びました。
  5年ごとの更新では、社会活動として看護管理分野に関する研修会の講師(学習支援者、助言者、評価者)や市民・多職種の研修会などの企画・講演、学会・研究会への参加、論文発表などの自己研鑽が必要となります。
  地域へ貢献できることがあれば、是非お役に立ちたいと思いますので、いつでもお声をかけて下さい。
 

 
認定看護管理者とは・・・
 日本看護協会の認定看護管理者審査に合格し、管理者として優れた資質を持ち、創造的に組織を発展させることができる能力を有すると認められた看護師のことをいいます。多様なヘルスケアニーズを持つ個人、家族及び地域住民に対して、質の高い組織的看護サービスを提供することを目指し、看護管理者の資質と看護の水準の維持及び向上に寄与することにより、保健医療福祉に貢献します。
 認定審査を受けるには、以下のいずれかの要件を満たしている必要があります。
 @認定看護管理者教育課程サードレベルを修了している 
 A看護系大学院において看護管理を専攻し修士号を取得していて修士課程修了後の実務経験が3 年以上ある 
 B師長以上の職位で管理経験が3 年以上で、看護系大学院において看護管理を専攻し修士号を取得している 
 C師長以上の職位で管理経験が3 年以上で、大学院において管理に関連する学問領域の修士号を取得している
 この条件を満たし、書類審査と筆記試験に合格すれば認定看護管理者となることができます。5年ごとの更新制で、合格後も看護管理実践の実績と自己研鑽の実績が必要です。
 当院では、安心して勉強に集中できるようバックアップ体制を完備し、研修中はもちろん資格を取得するまで全面的に支援しています。ご質問等ある方はお気軽に下記までご連絡ください。
 
〒847-0852 佐賀県唐津市元旗町817
済生会唐津病院 看護部長 岩ア理佳
電話 0955-73-3175(代表)
 

社会福祉法人 恩賜財団 済生会唐津病院
〒847-0852 佐賀県唐津市元旗町817 TEL.0955-73-3175(代表) FAX.0955-73-5760
Last up date; 2017.4.1 © Saiseikai Karatsu Hospital. All rights reserved.