ホーム病院紹介診療案内外来・入院案内医療機関の皆様へアクセスお問合わせ


 看護部の紹介
 外 来
 3病棟
 4病棟
 5病棟
 6病棟
 7病棟
 手術室
 認定看護師
 認定看護管理者
 先輩のメッセージ
 看護スタッフ募集
 トップページ
 院長のあいさつ
 唐津病院の概要
 済生会の概要
 理念・基本方針
 診療案内
 外来診療担当医表
 部署紹介
 外来受付案内
 入院案内
 お見舞いメール
 人間ドック
 広報誌なでしこ通信
 関連施設
 交通アクセス
 お問い合わせ
乳がん検診

 
☆療養病棟のなりたち
 
療養病棟は、急性期医療を支える療養環境を提供するために、平成18年1月に医療型の療養病棟として、唐津病院最上階の7階に新築されました。「急性期一般病棟のバックアップ機能を担う」を基本方針とし今年度で11年目を迎えます。急性期一般病棟の医療・看護必要度の上昇や平均在院日数の短縮化に呼応し、近年は、療養病棟も医療必要度の高い患者様の割合が増加しています。
 療養病棟では、厚生労働大臣が定める、医療区分・ADL区分の規定に基づき、患者様の病態やADL状況を評価しますが、呼吸器管理、中心静脈栄養、気管切開の管理、酸素吸入、喀痰吸引、リハビリ等を必要とする、『医療区分2または3』の医療必要度の高い患者様の割合が全体の8割以上であることから、平成26年8月より『療養病棟入院基本料T』を算定しています。

☆療養環境
 
患者様に快適な療養環境のもとで入院生活を送っていただけるように、病室や機能訓練室(リハビリ)の面積や廊下の幅を広くとり、食堂・談話ラウンジなど日常生活に近い環境を整えています。
 屋外庭園「ひだまりの庭」「はまかぜの庭」からは、眼下に広がる白砂青松の唐津湾や、緑豊かな唐津城が展望できます。また病室からは、夏には西の浜周辺で開催される九州花火大会。秋には唐津くんちの14台の曳山が一望でき、風光明媚な療養環境が整っています。

☆取り組み
 
多職種で構成されたスタッフがチームとなり、患者様、ご家族様からご意見を十分聞き、カンファレンスを行い、日常生活の自立に向けて支援を行っています。
 フロアの機能訓練室で患者様のご様子を常に見ることができ、リハビリ段階を確認することができます。また、必要時は理学療法士、作業療法士、看護師が退院前自宅訪問を行ない、安心して退院していただけるよう、多職種チームで支援しています。
 患者様の笑顔が私たちの励みになっています。
 
ひだまりの庭 はまかぜの庭から唐津湾を望む
   

4床室 病室から見える花火  
   

社会福祉法人 恩賜財団 済生会唐津病院
〒847-0852 佐賀県唐津市元旗町817 TEL.0955-73-3175(代表) FAX.0955-73-5760
Last up date; 2017.4.1 © Saiseikai Karatsu Hospital. All rights reserved.